いっちの1000字読書感想文

一応平成生まれ。小説やビジネス書中心に感想を書いてます。

2019-05-30から1日間の記事一覧

『その先の道に消える』中村文則(著)の感想【生きてていいんだと思える】

暗い作品があっていい 中村文則さんの作品は、暗いものが多いです。 この作品も例外ではありません。 しかし私は、暗い=悪いとは思いません。 中村作品の暗さには、奥深さがあります。 ファッション的な暗さではなく、「生きるとは何か」「人間とは何か」と…