いっちの1000字読書感想文

一応平成生まれ。小説やビジネス書中心に感想を書いています。

2019-12-11から1日間の記事一覧

『犬のかたちをしているもの』高瀬隼子(著)の感想【人が産んだ子をもらうか】(すばる文学賞受賞)

人が産んだ子をもらうか 人が産んだ子とは、養子のことではありません。 主人公の彼氏に、お金を払って会っている女性がいました。その女性の産む子です。 彼氏は浮気をしていただけでなく、相手を妊娠させていたのです。 主人公は、卵巣の腫瘍を切除してい…