いっちの1000字読書感想文

一応平成生まれ。小説やビジネス書中心に感想を書いてます。

2022-01-16から1日間の記事一覧

『オン・ザ・プラネット』島口大樹(著)の感想【記憶や時間について語り合う大学生】(芥川賞候補)

記憶や時間について語り合う大学生 大学生の主人公は、映画を撮るため、車で鳥取を目指しています。 映画の舞台は鳥取砂丘 映画の内容は、世界が終わるときに残った4人の会話劇 主人公の他に、男性2名、女性1名います。歳は違いますが全員大学生です。 横浜…