いっちの1000字読書感想文

一応平成生まれ。小説やビジネス書中心に感想を書いています。

ドラえもんを見たことのあるすべての人に 映画『STAND BY ME ドラえもん』の感想(1000字)

概要

 藤子・F・不二雄の漫画を原作にした映画。

 ドラえもんとのび太の出会いや別れ、のび太としずかの結婚までの話。

 日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞受賞作。

STAND BY ME ドラえもん(ブルーレイ通常版) [Blu-ray]

STAND BY ME ドラえもん(ブルーレイ通常版) [Blu-ray]

 

主要人物

  • ドラえもん:22世紀からタイムマシンでやってきた猫型ロボット。のび太を幸せにしないと未来に戻ることができない。
  • のび太:勉強や運動ができない小学生。しずかのことが好き。
  • しずか:いじめられているのび太をいつも気に掛けている小学生。
  • ジャイアン:のび太をいじめる小学生。暴力に訴える。
  • スネ夫:のび太をいじめる小学生。ジャイアンや先生に告げ口をする。

 

泣かせにかかってくる

 のび太の家に来たドラえもんは、のび太を幸せにしないと未来に戻れません

 逆に、のび太を幸せにしたら、未来に帰らなければいけません

 のび太の幸せは、しずかちゃんと結婚することです。

 冒頭でこれが提示されたとき、展開はつかめます。ドラえもんがのび太を幸せにして、未来に帰ってしまう話だと。

 「ドラ泣き」と宣伝していただけあって、泣かせにかかってきます。

 

のび太の魅力

 のび太は、ドラえもんの道具に頼らず努力するのですが、うまくいきません。テスト勉強したのに、テスト科目を間違えるような有様です。

 何一つ取り柄がない。

 のび太自身もわかっています。だからのび太はしずかちゃんと一緒になることを諦めます。しずかちゃんが大変になってしまうから……。

 しかし、何の取り柄のないのび太について、しずかちゃんの父親が評します。

(のび太は)人の幸せを願い、人の不幸を悲しむことができる。それが人間にとって、一番大事なことなんだからね。

 のび太は、人に寄り添うことができる人なのでしょう。ただ、この作品ののび太だけではそうした人間には見えません。

 

描いてほしかった1つのこと

 この作品は3G映像が素晴らしい。タケコプターに振り回されるシーンは体感しているようです。

 一方で、描いてほしかったことが1つあります。

  • しずかちゃんがのび太を好きになったきっかけ

 ドラえもんを見たことがある人には不要かもしれません。

 しかし、初めて見た人には、しずかちゃんがなぜ取り柄のないのび太を結婚相手に選んだのか、理解できないかもしれません

 出木杉くんではなく、のび太を選んだ理由とそのきっかけになるエピソードがほしかったです。

 

ドラえもんを見たことのあるすべての人におすすめ

  • 子供のころドラえもんを見ていたが、今は見ていない
  • 声優が変わり、声に違和感があるから抵抗がある

 大丈夫です。ドラえもんを見たことあれば楽しめますし、声もすぐ慣れます。

 それらを理由に見ないのはもったいないです。

STAND BY ME ドラえもん(ブルーレイ通常版) [Blu-ray]

STAND BY ME ドラえもん(ブルーレイ通常版) [Blu-ray]