いっちの1000字読書感想文

一応平成生まれ。小説やビジネス書中心に感想を書いています。

【初心者向け】ブログで稼ぐ方法 染谷昌利『ブログ飯 個性を収入に変える生き方』の感想(1000字)

初心者ブロガーにおすすめ

 タイトルにあるブログ飯とは、ブログで飯を食うという意味です。

「飯を食えるブログ」って、どういうブログを言うのでしょうか? 答えは簡単です。

たくさんのファンを、継続的に得ることができるブログ」、これに尽きます。(p.9)

 たくさんのファンを継続的に得るって、相当難しいですよね。

 ですが、著者のようにブログを書き、生活をしている人がいます。

 会社に縛られない生活ってうらやましい! と最初は思いましたが、ブログで食うには、できる限りブログに時間を費やす努力が必要です。

 会社勤め以上に大変でしょう。

 本書は、飯が食えるブログのための考え方や文章力を身に付ける方法がメインです。

 小手先のテクニックではありません。

 報われるかどうかわからない努力をして、ブログで食っていきたいですか?

 それでもブログで飯を食いたい人におすすめです。

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

 

本書を読む上での注意

本書を読むうえで、頭の中に入れておいて欲しいことが3つあります。(p.11)

 著者は「はじめに」で3つのお願いをします。

  1. 鵜呑みにしない
  2. 人との違いが価値である
  3. すべて最初からやろうと思わない

 鵜呑みにしない:必要な情報かどうか、読み手が判断する

 人との違い:本書の内容を踏まえ、自分の独自性を読み手が考える

 すべて最初からやろうとしない:少しずつできるようになればいい

 

ブログを始める前に決める2つのポイント

  1. 何を書くか(テーマ
  2. 何のために書くか(目的

 無料ブログでも有料ブログでも、始める前に決める2つのことです。

 テーマは、好きなことから選びましょう。

 多くの記事を書くのですから、嫌なことでは続きません。

 目的は、人との交流や収入を得るなど、さまざまですね。

 本書の読者なら、目的は飯を食うことでしょう。

 

ブログを書く前に決める2つのポイント

 テーマや目的に沿ってブログを書く前に、決めることが2つあります。

  1. そのブログをなぜあなたが始める必要があるのか
  2. 誰にメッセージを伝えたいのか

 1は、ブログに独自性を生めなければ、あなたが始める必要はありません。

 2は、ターゲットを明確にしないと読まれません。

 

自分のウリは何か

 数あるブログから読んでもらうためには、自分のウリが何かを考えます。

  1. 単なる好きではなく、これだけは誰にも負けないと思えること
  2. 誰のメリットになるか

 要するに、

  • 好きなことかつ得意なこと
  • 誰かのためになること

 を考えて書くことで、食えるブログに近づきます。

 人との違いに価値があると著者は繰り返し言います。

 知らないことやできないことに、人はお金を払います。

  • 自分が人と異なることは何か
  • それをどうブログに落とし込むか

 自分の価値(独自性)について考えるきっかけを与えてくれます。

ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログ飯 個性を収入に変える生き方