いっちの1000字読書感想文

一応平成生まれ。小説やビジネス書中心に感想を書いてます。

2021-06-22から1日間の記事一覧

『穴』小山田浩子(著)の感想【穴は誰かとつながる存在】(芥川賞受賞)

穴は誰かとつながる存在 主人公は、夫の転勤に伴い、夫の実家の隣に住むことになりました。 田舎で、何もありません。 仕事の求人はなく、主人公は専業主婦になりました。 引っ越しの荷物が片付くと、私は何の予定も宿題もない夏休みを与えられたような気持…