いっちの1000字読書感想文

一応平成生まれ。小説やビジネス書中心に感想を書いてます。

2020-04-12から1日間の記事一覧

『天空の絵描きたち』木村友祐(著)の感想【死と隣り合わせのビルの窓拭き】

死と隣り合わせのビルの窓拭き 主人公の女性は、窓拭きの仕事をしています。 前職のデザイン会社は、連日の徹夜作業で辞めてしまいました。 彼女は、友人や親から「なぜ窓拭き?」と訊かれても、うまく答えられません。 広告代理店に勤める彼氏からは、「辞…